転職が頭をよぎったらこの記事▶

異動後すぐに辞めるのはあり?非常識だと思われても大丈夫な3つの理由

コウヘイ

今の部署に異動して間もないけど本気で合わない・・・引継ぎ中の今辞めるって言ったらどんな反応されるだろう。辞めたいけど辞めずらいな。

異動してすぐに辞めたい時、周りの反応や本当に今辞められるのか心配ですよね。

結論からお伝えしますが、辞めたい気持ちが固まっているなら周りの反応は気にせず辞めた方がいいです。

理由としてはこういった理由があります。

  • 会社はあなたの人生の責任を取ってくれない
  • 辞めた後は全く気にならない
  • 辞めるのは労働者の権利だから

簡単に言うと、辞めたら全く気にならないので自分の人生、自分の好きに決めて行動した方が後悔しないという事です。

でも、確かに異動してすぐに辞めるというのは気が引けるのは事実です。

就業規則通りだと2ヶ月前に退職の意思を伝えなければならないなど、辞めるまで結構な時間がかかります。

辞めると言い出しづらかったり、即日辞めたいなどと思われるなら退職代行サービスを使うのもありですよ。

タカヒロ

使うなら多数の実績をもち、低価格で対応してくれる退職代行ニチローがおすすめです。相談は無料で24時間受け付けてくれますのでリスクなくバックレるために相談してみてください。

>>退職代行ニチローはこちら

目次

異動後すぐに辞めたい理由とは?

異動してすぐに辞めたいのはあなただけではありません。

辞めたい人はたくさんいらっしゃいますよ。

異動を希望していない

そもそも異動を希望していないのに異動させられたというのが辞めたい理由として多いですね。

  • 前の部署で頑張りたかった
  • 転居を伴う異動はしたくない
  • 異動してすぐの異動だった
  • 異動先の部署には行きたくない

など、異動を望んでいない理由は様々です。

突然の異動だと、気持ち的にもとまどいますしなかなか受け止められませんよね。

なかには異動になったら辞めると心に決めている人もいるくらいですから。

数年戻れない

前の部署に数年立っても戻れない事がわかって絶望してしまうケースです。

異動もそうですが転勤もこれに該当しますよね。

1年だったらいいけど、3年たっても戻れるかわからないなんて・・・

自分の人生を会社に好きにされているように感じてしまうかもしれません。

望んだキャリアじゃない部署だと、キャリアもストップしてしまいますし自分の市場価値を上げられませんよね。

異動の打診があった時点で辞めたくなりますね。

居場所がない

異動先で邪魔もの扱いされてしまって自分の居場所がないと感じて辞めたいと思うケースもあります。

異動前に私の悪口が変な感じで異動先に広がって、着任した時から変な目で見られて本気で居心地が悪いんです・・・

こんな環境に追いやられてしまうこともあります。

気にしなければいいじゃないか

そんな簡単なもんだいじゃないんです!

そうなんです、気にしない事なんてなかなか難しいですから、人間関係をリセットするために辞めたくなりますよね。

いい求人が見つかった

すでに転職活動をしていて、いい求人が見つかったり内定がもらえそうだから辞めたいというケースもありますね。

この求人今の部署よりも全然待遇いいし、転職しようかな

条件がいい会社に行きたいのは当然の考えなので、辞めたくなるのもわかります。

あとは行動次第だと思いますので、このケースは何も考えずに辞めていいと感じますね。

非常識だと思われる?辞めても大丈夫な3つの理由

異動してすぐに辞めるのは非常識だと思われないか心配になりますよね。

丁寧に引継ぎをしてもらっている人に申し訳ない

異動のためにいろんな人が対応したのだから

今辞めるとどう思われるんだろう

こうやって心配になられると思いますが、結論から言うと何も考えなくて大丈夫です。

辞めたら全く気にならない

まず、気持ちの問題ですが今の同僚や上司にどう思われるんだろうと言う気持ちは、辞めたら全く関係なくなります。

辞めた後に「あの時なんであんなに気にしてたんだろう?」と思えるくらいスッキリしますよ。

それに辞めてからだと、その会社の人に会う事は皆無になります。

その時に仮にどう思われていようが、今後のあなたの人生にこれっぽっちも影響しません。

なので、今の非常識と思われるんじゃ・・・という気持ちは「非常識に思われても大丈夫」と思ってもらったらいいです。

辞めるのは労働者の権利だから

権利のはなしですが、労働者には辞める権利がありますので異動の直後であろうと大丈夫です。

異動を命じたのは会社ですし、それで責任取れとか、次の後任が決まるまでとか待つ必要もありません。

非常識と周りの人に思われるなら勝手に思ってもらっていて結構ですよ。

あなたからすると意に反した異動をさせる会社もいけないんで、意見の合わない会社を辞めるというのは当然の結果だと思いますね。

それでも辞めさせてもらえないなら、退職代行サービスを使う事をおすすめします。

会社はあなたの人生の責任を取ってくれない

会社はあなたの人生の責任を取ってくれません

異動に従ったから、あなたの望むような昇格やキャリアを歩ませてもらえるかと言うとそうはなりません。

会社は会社の都合で異動させるので、あなたが「こういう人生を歩みたい」という希望を叶えてくれるわけはありません。

自分の望んだ人生を歩むためには、自分で選んで決めて行動する必要があります。

タカヒロ

例えば今だと異動先を辞めてやりたかったこんな働き方をしたい・こんな仕事をしたいというのは今の会社にずっといて叶うかどうかを考えてみてください。ほとんどの場合は叶わないのではないかと思います。

著者なら人生は一度きりなので後悔しない様に行動することを選びます。

あなたの人生、会社は責任を取ってくれないのでどうするか考えてみてください。

異動後すぐに辞める時の注意点

異動してすぐ辞める時に注意しておくことがあります。

いい事ばかりではないので、しっかり把握しておくと「こんなはずじゃ・・・」と思わずに済みますので。

退職まで1~2ヶ月時間がある

異動後すぐに辞めるとしても、会社の就業規則に退職するには〇日前までに申し出る事と記載されています。

だいたい1~2ヶ月前に退職の意思を伝える事になっています。

なので、辞めることを伝えてから1~2ヶ月は居心地が悪い状態で在籍しなければならないことを覚悟しなければなりません。

この注意点ですが、後述する退職代行サービスを使えば解決はできます。

即日退職もできるので、この期間が耐えられそうにない方は使ってみてもいいと思いますよ。

>>退職代行ガーディアンはこちら

転職理由

転職活動をするときに転職理由に注意です。

ストレートに異動が嫌で辞めましたと伝えると、ドン引きされます。

異動が嫌で辞めました

面接官

うちも異動はありますが・・・

こうなってしまうので、異動が嫌で退職した以外の理由を準備しましょう。

例えばですが、違う環境でスキルアップをしたいと思い転職をしたいと思いました。転職を決意した後で異動になり今の部署での実績はありませんが、前の部署では・・・

と言うなどですかね。

できれば前向きな転職理由を準備すると違和感なく転職活動を進められますよ。

転職活動が長期化するリスク

転職先が決まるまでに辞めるので、転職活動が長期化するリスクは考えておきましょう。

転職活動は平均して3ヶ月ほどはかかります。

それ以上になる可能性もあるので、長引いた時の生活費が大丈夫かチェックしておきましょう。

タカヒロ

2~6ヶ月分の生活費があると安心です。

転職活動が長引いて生活費が無くなってくると「ヤバい、早くきめなければ」と思ってしまって全然希望していない会社に入る可能性もあります。

ですので、しっかり備えて生活費が多いなら見直すなどして対応しましょう。

異動後すぐに辞めるための手順

異動後にすぐ辞めるための手順をお伝えします。

退職日を決める

まずは就業規則で退職は希望日から何日前に伝えるかを確認しましょう。

会社によって違いますが、退職日の1ヶ月前や2ヶ月前に設定されている会社が多いと思います。

円満に辞めるためにも、しっかり確認しましょう。

辞めたいと伝える

就業規則を確認し退職日を決めたら、辞めたいと上司に伝えましょう。

タカヒロ

退職届も準備しているとスムーズですね。

退職届が受理されたら無事に退職ができます。

今後退職のための手続きが始まりますので、引き続ぎや事務書類の対応などをすすめましょう。

引き止めには応じない

当然ですが、異動した直後なので会社からは引き止めに合うと思います。

ですが、辞めると決めたら引き止めには応じない事が大事です。

よくあるのが「後任が決まるまで頑張ってくれない?」ですが、後任がいつ決まるかなんて誰もわかりません。

1年後になるかもしれないので、「決めた事なので申し訳ございません」と断りましょう。

転職活動をすぐスタート

辞めた後は失業保険が出るとはいえ、辞めるまでの間に転職活動はスタートさせましょう。

転職活動はだいたい3ヶ月前後はかかります。

できるだけ早く転職活動をスタートして、辞めてから次が決まるまでの期間を少なくする方が金銭的にも痛みは少ないです。

タカヒロ

転職活動をするなら、著者なら転職エージェントを使います。

転職エージェントは企業と転職者の仲介をしてくれるのですが、転職エージェントの方が転職サイトよりもいい求人に出会えます

そのため、転職するなら転職エージェントは必須だと個人的には思っています。

タカヒロ

おすすめはサポートが手厚いマイナビエージェントです。無料なので、まずは登録しておきましょう。

\ 登録は簡単3分 /

登録・利用は完全無料

>>マイナビエージェントを利用した感想や口コミ・評判はこちら

タカヒロ

もっといろんな転職エージェントを見てみたいならこちらの記事をご覧ください。

>>20代におすすめの転職エージェントはこちら

>>30代におすすめの転職エージェントはこちら

言い出せない、辞めづらいならこの方法

就業規則を確認し規定通りに退職を申し入れても、2ヶ月後など先まで会社に居続けるのは気まずいですよね。

異動してすぐという事もあって、周りの目がきになるのもわかります。

それが理由で辞めることを言い出せないなら、退職代行サービスを使う事も方法の一つです。

退職の意思を伝えるところから、早ければ即日退職もできますし、有休消化をして退職できるなど交渉もしてくれますので。

おすすめの退職代行サービス

業者退職代行ニチロー退職代行ガーディアン退職代行Jobs
退職代行SARABA

男の退職代行

弁護士法人みやび
退職代行OITOMA 退職110番
運営元労働組合労働組合 労働組合 労働組合 労働組合弁護士労働組合弁護士
24時間・
365日対応
相談:24時間・365日
依頼後:月~金 午前9時~午後6時
月~金 午前9時~午後6時
対応地域全国全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国
相談電話・メール・LINE電話・LINE電話・メール・LINE電話・メール・LINEメール・LINE メール・LINE LINE電話・メール※無料相談なし
料金25,000円29,800円29,000円24,000円正社員など:26,800円
アルバイト:19,800円
55,000円
※残業代請求などは別
24,000円43,800円
※残業代請求などは別
残業代請求料金に含む料金に含む料金に含む料金に含む 料金に含む 回収額の20%料金に含む 別途費用。
慰謝料請求不可能 不可能 不可能 不可能 不可能 回収額の20% 不可能 別途費用。
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

これらの業者がおすすめです。

その中でも退職代行ニチローがおすすめです。

労働組合が運営していて実績も豊富にありますし、低価格で利用できます。

相談は無料で、24時間受け付けてくれます。

辞められずに悩んでいるなら、まずは気軽に相談してみてください。

\ 24時間・365日無料相談が可能/

>>退職代行ニチローの口コミ・評判はこちら

他にも、退職代行サービスを見てみたい方はこちらの記事からご覧ください。

>>退職代行のおすすめ業者!信頼できる労働組合・弁護士を厳選紹介

まとめ

異動してすぐ辞めたいと感じた時にどうしたらいいかをお伝えしました。

結論としては周りの目を気にせず辞めて大丈夫です。

気にしなくてよい理由はこの3つです。

  • 辞めたら全く気にならない
  • 辞めるのは労働者の権利だから
  • 会社はあなたの人生の責任を取ってくれない

退職するにあたり、就業規則を確認して退職日の1~2ヶ月前には伝える必要があります。

ですが、すぐに辞めたいとか退職する事を気まずくて言い出せないという場合には退職代行サービスを使う事も方法の一つです。

円満に確実に退職できるので利用が増えているサービスですよ。

\ 即日退職も可能 /

>>退職代行ガーディアンの口コミ・評判はこちら

タカヒロ

もっと退職代行サービスを見てみたい方はこちらの記事をご覧ください。

>>退職代行サービスのおすすめ業者7選

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる