プロフィール

こんにちは、当ブログをご覧いただきありがとうございます。

このブログでは日々目まぐるしく仕事をこなし、帰宅してからも家事や家族サービスでなかなか自分のゆっくりした時間が取れないという方に向けて作成しています

  • 日々ゆったり過ごしたい
  • 時間がもっと欲しい
  • 趣味や勉強のための時間を取りたい
  • 気持ちに余裕のある毎日をすごしたい

こんな感じで何となく忙しくて時間が無いな~と思われている方に、役立つ情報を発信していきますので、お付き合いいただけますと幸いです。

では、私のプロフィールをお伝えしたいと思います。

田舎生まれでのんびり中学生まで過ごす

私は兵庫県の田舎生まれです。

高校生まで実家で暮らしていたのですが、山に囲まれた町でのんびり暮らしました。

公立の学校に小学校、中学校と通っていて、習い事もしていました。

小学生のころは自由に過ごしていました

小学生のころはこのような習い事をしていて、意外と忙しかったんじゃないかなとも思います。

  • そろばん
  • 野球
  • 英語

週4日は学校の終わりに習い事をしていたことになります。

今考えると、時間がとられているなと感じますが、当時の事を思い出すと全然そんなに忙しくて嫌だと感じたことは無かったですね。(行きたくないというのはありましたが)

友達も一緒にいましたし、終わるのが19時とか、そこまで遅い時間じゃかなったからかもしれません。

中学生で部活が始まったけど自由だった

中学生になって、自転車で20分くらいの公立の中学校に入りました。

中学生になって、小学生から続けていた野球をしようと野球部に入りました。

ほぼ毎日練習はありましたが、遅くても17時半とかそれくらいに終わっていたのでそこまで遅くはなかったですね。

帰ってからも時間がありましたし、英語の塾は継続して行っていましたので。

今思うと通学が20分くらいだったので、そこまで遅くは感じていませんでした。やっぱり通勤・通学時間が短いのはいいんだと思います。

ここで今思うのは通勤時間、通学時間が幸福度が上がる時間レベルだと言うことです。

確か、通勤時間が20分〜30分以内だと幸福度が高いと何かの研究で見た覚えがあります。(はっきり覚えていなくてすみません)

中学時代まで、そこまで時間がない感覚にならなかったのは通学時間が短かったからかもしれません。

高校の野球部ではほぼ毎日野球

ここから僕の時間に対する思いが強くなります。

高校も公立高校に入って野球部に入りました。

電車通学で、通学するのに50分くらいの時間がかかるところまで通っていました。

  • 自宅~駅:10分
  • 電車:30分
  • 駅~学校:15分

合計で45分ですが、かなりの時間を感じていました。

朝錬と言う名前のグランド整備が毎日あり、朝は6時半の電車に乗らなくてはいけません。

そして、放課後の練習が終わって電車に乗るのが19時半とかの時間です。

帰ったら20時半。死にそうでした。

朝が早い分、今のサラリーマン生活より過酷だと思います。

この生活を部活が終わるまで2年半したのがとても自分の中で効いています。

時間にすれば2年半ですが、まだ大人になっていない時期の2年半はとても長く感じました。

高校野球をしている時に、ゲームをしたり友達と遊んだり、本を読んだりとゆっくりすることがなかなかできなかったんですよ。

中学生までは当たり前にできていたことができなくなって、知らず知らずのうちにストレスを抱えていたのかと思います。

高校時代で気づいたこと

ストレスで時間がない感覚につながるんじゃないかと感じます。

大学で自由を感じる

そして、大学生になって大阪の大学に進学して一人暮らしを始めました。

大学の授業は自分で時間割りを決められたので、半期に1回自分の好きなように日程を決めていました。

これがとても新鮮で、今思うととてもいいシステムだなと思います。

コントロール感があるから自主的に選びますし、自分のリズムに合わせて授業を組めるわけですから。

もちろん、必修の科目は固定だったので動かせませんが。

大学では格闘技がしたかったので少林寺拳法部にはいりました。

体育会だったのですが、週4回の練習で、高校時代と比べると休みの回数がとても多いので魅力的で。

そういった意味でも自分の時間を確保しつつ、やりたい事に打ち込める部活だったと思っています。

なので、大学時代はとても楽しく過ごせたと思い出にありますね。

社会人になり3回職転職

大学を卒業後は就職し、現在に至るまで3回転職しています。

転職内容
  • 1職目:メーカーの営業
  • 2職目:ネット広告事業を自営業でスタート
  • 3職目:メーカーの営業

このような感じです。

メーカー営業に自営業がサンドされているような格好になっていますね。

1社目では、右も左もわからないような人間だったので、社会人のイロハを叩き込まれた感じですね。

1社目に不満はありませんでしたが、20代のうちに自分で稼ぐ力を身に着けたくて自営業をする道を選びました。

自営業をしていると、良くも悪くも時間ができます。

夜中12時まで仕事をしていてもいいですし、逆に全くしなくてもいいわけです。

この時に一人でやっていたのですが、だらだらと時間をかける癖があって、気になったら12時まで仕事をしているような感じになってしまっていました。

だらだらやっていて、それでいて社会人としても半人前でしたので上手くも立ちまわれずに、1年間頑張りましたが再び会社員に戻る決断をせざるを得ない状況になり、今の会社に就職しました。

今もこうやって会社員をしながらブログを書いているのですが、時間の意識は昔から各段に上がりました。

日中の会社での仕事をだらだらしていると、ブログを書く時間も無くなります。

それに、空手や読書が趣味なので、趣味の時間も確保したい。

  • ブログ
  • 趣味(空手・読書・ゲーム)
  • 家族

こういったやりたいことが年を経ることでどんどん出てくるよになる一方で、時間はどんどん限られてしまっているのが事実です。

なので、昔以上に今は仕事をいかに効率よく早く終わらせるかを考えて毎日の会社員生活を送っています。

もちろん、パフォーマンスは落とさずにです。

この生活を続けている中で、やれば意外とできるものだなと自分なりに工夫をしてきて思いますね。

1週間の中で、このようにいろいろとできるようになりました。

今できている事
  • 仕事
  • 家族サービス
  • ブログ
  • 読書
  • 空手
  • 筋トレ
  • ダイエット

こんな私ですが、当ブログで良い情報を発信できればと思っています。

是非とも、よろしくお願いいたします。