▶おすすめの転職エージェントはこちら

もう辞めたい!サービス残業がない会社が圧倒的におすすめな3つの理由!

サービス残業
コウヘイ

サービス残業が当たり前になっているこの会社を辞めたい!!

タツヤ

でも、辞めても他の会社もサービス残業あるんじゃない?

サービス残業は間違いなく悪ですので、ないほうが良いに決まっています。

あなたが働いた対価がしっかり払われないのですから、おかしいと感じる感覚の方が正常なのです。

ですが、サービス残業が当たり前になっている会社だと、「サービス残業なんてどこの会社でもやっているからうちだけじゃない」とその考えを強要して押し付けてきます。

ですが、しっかり残業代を払う会社は世の中にたくさんあります!

サービス残業が嫌で辞めたいと思っている今行動される事で、今後の未来も大きく変わりますよ。

目次
この記事の著者
アイコン・タカヒロ
タカヒロ
  • 自動車業界の営業職を9年経験
  • 2回の転職を経験
  • 趣味:格闘技とドラクエウォーク

サービス残業をそのまま続ける4つのリスク

リスク

サービス残業を続けていると4つのリスクがでてきます。

それぞれのリスクはサービス残業をしていると避けられないのです・・・

ストレス

サービス残業がこのままずっと続くと間違いなくストレスです。

ただでさえ、今も「なんでサビ残しなければならないんだ!」とストレスを感じていますよね?

それがまだこれからも続くわけです、1年・2年と続いたと思ってください。どうでしょう?

残業代が出ないストレスをずっと抱えて仕事をするので、途中でもう嫌になります。

こんな状態で会社にずっといる事がそもそものリスクですね。

ストレスで体調を崩してしまうことは本当に避けたいです

関連記事:付き合い残業はただの無駄!嫌なら断って定時ダッシュできる人材になろう!

得られるはずの残業代を失うのと一緒

また、このまま続けていたら、本来であれば得られるはずの残業代を失う事と同じです。

先ほどと同じく、1年後も同じ状態だと思ってください。

1年後には「あれから1年間、以前と変わらずサービス残業・・・もし残業代が出たらどれだけプラスになったのだろう?」と思うはずです。

実際に、残業代は時給×1.25倍にはなります。

時給換算で1500円の人が、1日2時間残業したとしましょう。

1500円×1.25倍×2時間×20日×12ヶ月=90万円/年

なんと、90万円ほどの得られるはずの残業代が得られないのです。

働いているのもバカらしいですよね。

本来得られるはずの残業代は計算してみるとかなり多い事がわかると思います。

プライベート時間の喪失

サービス残業が当たり前になっていると、残業していることには変わりないのでプライベートの時間が無くなります。

サービス残業も残業です。本来やらなくてもいい仕事時間なのです。

本来であれば、家族や自分の時間として読書やゲーム、家族との団らんに使える時間がサービス残業のせいで無くなっているわけです。

タカヒロ

残業代がでていればまだ納得がいきますが、それすらもないわけです。

本当に自分のプライベート時間を犠牲にして会社に渡しているだけに過ぎません。

時間は本当に貴重なので、会社にボランティアで提供するのではなく、しっかり対価としてもらえる会社に入ることが大事です。

搾取され続ける

プライベート時間も奪われ、その対価も支払われないサービス残業は会社から搾取されている構図にほかなりません。

会社からすると、給料を支払わなくてもタダで働いてくれているのでサービス残業はとても美味しいのです。

それを従業員同士で自主的にやろうものなら、自主的に搾取される構図になっているので劣悪です。

今のサービス残業が当たり前になっている職場では、これからもずっと会社から搾取され続ける他ないので、辞めたいと思っている今が転機なんですよ。

今のまま続けているといい思いをするのは会社だけ!あなたは搾取されています!

サービス残業のない会社に入る3つのメリット

ビジネスマン

想像が難しいかもしれませんが、サービス残業のない会社に入るとメリットは3つあります。

年収UPの可能性あり

30代女性 教育→製造業

勤務時間や勤務内容の負担とお給料が見合っていなかった。

サービス残業も多く、権利である休暇を取ることも出来ない環境で、体調を崩しても出社しなければならず、体力的にも限界でした。

転職してお給料や福利厚生については転職前よりもかなり解決されました。

残業は多いけれど、その分は遠慮なく請求しています

当然ではありますが、同じ仕事量の会社に入り残業代がしっかり出るならば、年収が今よりも上がるケースは十分に考えられます。

例えばですが、残業代以外が同じで残業代が支払われるかどうかの違いが年収にどれだけ影響があるかを比較してみました。

残業代は1500円時給で1日2時間の計算です。

残業代ありの会社サビ残の会社
基本給/年500万円500万円
残業代/年90万円0円
合計(年収)590万円500万円
残業代が出る会社との比較
タカヒロ

残業代が出るだけで、かなり差が開きますよね!

それに、転職するときには年収も交渉可能です。

今の年収を元にもう少し高い年収になる様に入社時の給料を交渉すると、転職時にはさらに年収が上がる事も考えられます。

入社時の年収交渉に加え、残業代が出る会社に入ると年収を上げられる可能は十分あります。

年収が大きく変わるので残業代が出る会社に入るメリットは大きいです。

余計なストレスが軽減

前の章でお伝えした、「残業代が出ないのに何で仕事をしているんだ」と悩む無駄なストレスが無くなります。

タカヒロ

こういった理不尽なストレスが無くなるだけでもメンタルヘルスは全然違います。

仕事をするには納得感はやはり必要ですので、今この仕事をしていてちゃんと会社が報いてくれるという理に叶った状態がやはり良い状態です。

そういった理不尽さに対する無駄なストレスが無くなるのでかなり大きいですよ。

働きやすい職場の可能性あり

サービス残業がない会社というのは、働き方改革にしっかり対応していて働きやすい可能性がある事が考えられます

サービス残業がないという事は以下の2点が考えられます。

  1. 残業時間が少ない
  2. 残業代がしっかり支給される

2は必須で、残業代が支払われる事でしっかりと社員の働きに報いたり労務管理もできる体制である可能性が高いです。

さらに、1の残業時間が少ない会社であれば、仕事量も適性に保たれて無理な長時間労働をさせない様に対応している会社です。

タカヒロ

理想は残業時間が少なく、残業代も支払われる会社であることです。

しかし、全ての会社がそうではないため、せめて残業代が支払われる会社であればある程度働きやすい会社である可能性が高いと感じます。

サービス残業のない会社に入る方法!

キャリアアップ

サービス残業がない会社に入る方法をお伝えしたいと思います。

具体的な手順になるため、手順通りに進めて頂けると良いかと思います。

まずは行動をスタート

まずは行動をしていきましょう。

タカヒロ

新しい会社を見つけるにはまずは動き出すことです。

転職活動をスタートすると言っても何をすればいいかがわからないと思いますので、転職エージェントに登録するところから始められると良いですよ。

転職エージェントとは、企業と転職者をつなげる仕事をしている会社です。非公開求人を多く持っていて、転職のアドバイスや仲介、交渉も行ってくれます。

転職エージェントに登録したら、転職するために必要な手順や書類、求人への応募なども順序良くフォローしてくれるので、おすすめです。

転職エージェントで希望を伝える

転職エージェントに登録したら、面談後に求人を紹介してもらいます。

その時に、「残業代がしっかり出る会社」など、希望を明確に伝えましょう。

タカヒロ

転職エージェントもプロなので、残業が出そうにない会社まで見極めて紹介してくれますよ。

求人を出す会社が嘘をついていたら元も子も有りませんが、転職エージェントに依頼する会社はある程度お金がある会社です。

ですので、転職エージェントで求人を紹介してもらえる会社はそこまで心配する必要は無いと思いますが、希望はしっかり伝えておきましょう。

残業代をしっかり付ける会社を選ぶ

求人を選ぶ時に注意なのが、「みなし残業制」の会社です。

みなし残業制は一定の残業時間をすることを見越して支払う制度です。

例えば、20時間分の残業を見越してのみなし残業制だと、20時間以上働いても残業代が出ません。

ただし、「超えた部分は残業代を支払う」会社は求人票に明記されています。

みなし残業_求人票
みなし残業制の会社の求人

このみなし残業制には注意で、この時間内に残業時間が収まらない事がやはり多いため今の会社と同じ悩みを抱える事にもなりかねません。

ですので、残業代が出る会社を選ぶことは当然ですが、みなし残業制ならみなし時間を超えた分は支払ってくれる事を明記した会社を選ぶようにしましょう。

おすすめの転職エージェント

転職エージェントですが、まずは業界・職種問わず総合的にいろんな求人を扱っている転職エージェントに登録されることをおすすめします。

タカヒロ

具体的にはリクルートエージェントやdodaですね。

この2つは同時に登録しておいてOKです。

転職エージェントは会社毎に紹介される求人が違うため、複数登録をおすすめします。

この2つを含めた、僕が利用して良かった転職エージェントを以下に紹介しますので、気に入るところから登録してみてください。

おすすめの転職エージェント(全て完全無料)

 リクルートエージェント

業界最大の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK

【公式】https://www.r-agent.com/

 doda

6つの診断ツールであなたを分析!自分の得意が見つかっていないならここ

【公式】https://doda.jp/

 パソナキャリア

希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

 JACリクルートメント

年収600以上のハイクラスの求人多数!薦めたい転職エージェント№1

【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 マイナビエージェント

20代に信頼される転職エージェント№1

【公式】https://mynavi-agent.jp/

まとめ:今すぐ辞めてよし

サービス残業が納得いかず辞めたいなら今すぐ辞めるための行動をすることをおすすめします。

このまま続けていると、

  • ストレス
  • 得られるはずの残業代を失うのと一緒
  • プライベート時間の喪失
  • 搾取され続ける

といった不利益を被る事になりますから。

転職活動といっても簡単です、まずは転職エージェントに登録するだけなので数分で完了します。

それだけで一歩踏み出せますので、まずは登録を進めましょう!

おすすめの転職エージェント(全て完全無料)

 リクルートエージェント

業界最大の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK

【公式】https://www.r-agent.com/

 doda

6つの診断ツールであなたを分析!自分の得意が見つかっていないならここ

【公式】https://doda.jp/

 パソナキャリア

希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

 JACリクルートメント

年収600以上のハイクラスの求人多数!薦めたい転職エージェント№1

【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 マイナビエージェント

20代に信頼される転職エージェント№1

【公式】https://mynavi-agent.jp/

関連記事:毎日残業が当たり前なのは絶対おかしい!耐えるとつらいので対策を!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる