転職が頭をよぎったらこの記事▶

退職代行ニコイチの口コミ・評判!実績は3万人以上のトップクラスだが・・・

退職代行ニコイチは利用しても大丈夫かな?

どの退職業者にするか、口コミを見てしっかり決めたいですよね。

結論から言いますと、退職代行ニコイチは3万人以上の実績があるのでノウハウがある業者です。

一方、運営が株式会社なので会社と交渉ができないため退職代行業者としてできることが限られてしまいます。

実績で選びたい方にはおすすめなのでニコイチに無料相談してみてください。

\ 3万人以上が利用/

相談は無料

会社との交渉ができる業者を使いたいなら別業者がおすすめです。

こちらの労働組合や弁護士が運営する退職代行業者から選んでください。

>>労働組合・弁護士が運営する退職代行業者のおすすめはこちら

目次

退職代行ニコイチとは?

退職代行ニコイチとは、株式会社ニコイチが運営する退職代行サービスです。

運営会社・組合株式会社ニコイチ
対応日時7:00~23:30・365日
対応地域全国
料金27,000円(一律)
LINE・メール対応何回でも可能
転職サポートあり
特徴3万人以上の実績

特徴としては実績が3万人以上あり退職代行サービスの中でも№1レベルの実績です。

ですが、業者が株式会社であり、本人に代わって交渉する権利がありません。

本当に安心した業者を選ぶなら、労働組合や弁護士が運営する退職代行サービスを選ぶ事をおすすめします。

>>労働組合・弁護士が運営する退職代行業者のおすすめはこちら

退職代行ニコイチの口コミ・評判

かなりの実績があるため、退職代行ニコイチを利用した口コミもたくさんあります。

著者が独自調査して口コミを集めました。

親身に対応してくれた

私の話しを親身に聞いてくれ、迅速に行動してくださったことが一番よかった点だと感じました。話しを素直に話せたことで、心がすっきりし、心の整理をする時間になり、いいきっかけになったと思いました。プロのカウンターのかたもいて、心強かったことで、とても好印象な会社だと私は強く思っています。

円満に退職できた

また迅速な対応でかつ、退社した会社にもいい関係のまま退職することができました。第三者が介入することで、スムーズに会社側も対応してくれたのだと思いました。長々と悩んでいたので、本当に利用してよかったです。さらに、料金も定額で安心できるサポート内容だったことも、利用してよかった点のひとつだと、私は思っています。

退職金がもらえなかった

退職金が支払われると思っていましたが、退職金をもらうことができませんでした。会社から支給されるはずなのですが、退社できた後に確認したためか、取り合ってもらえませんでした。何度か退職代行ニコイチに連絡をしましたが、対応してもらえず、前の会社にも言えるような環境ではないため、諦めてしまいました。懸念点です。

自分以外の私物が・・・

会社に忘れた私物を持って帰ってきてもらえるサービスはいいなと思ったのですが、自分のもの以外のものが入っており、のちに送り返さなければならない手間がありました。周りのかたに、きちんと確認したうえで持って帰ってきてほしかったです。

退職代行ニコイチの特徴

退職代行ニコイチの特徴をお伝えしますね。

弁護士監修だが株式会社が運営

退職代行ニコイチは弁護士監修ですが、株式会社が運営しているため本人に代わっての交渉ができません。

具体的にはこれらの交渉ができないのです。

  • 退職日の交渉
  • 未払い残業代の請求
  • 退職金の請求
  • 有休消化の対応

退職の意思は伝えられるのですが、交渉する法的根拠がないため会社が取り合ってくれない可能性もゼロではありません。

そこが退職代行ニコイチの弱点ですね。

3万人以上の実績

株式会社が運営していますが、2022年1月時点で3万人以上の実績があります。

これは退職代行業者の中でもトップクラスの実績なので、ノウハウや信頼はありますね。

即日退職可能

会社が認めてくれたら即日退職も可能です。

これはニコイチに関わらずどこの業者でも同じですね。

料金は27,000円

料金は27,000円と一般企業が運営しているにも関わらず少し高いです。

業者サービスの実行料金
退職代行ニコイチ一般企業27,000円
退職110番弁護士43,800円
※慰謝料請求などは別途費用
男の退職代行労働組合26,800円
退職代行ガーディアン労働組合 29,800円
退職代行SARABA労働組合 25,000円
一般企業一般企業5,000円など

労働組合が運営する「男の退職代行」とほとんど変わらない料金です。

退職代行業者としての実績は多いですが、料金としては決して安くはないと思いますね。

全額返金保証

退職ができなかったら全額返金する保証があります。

ですが、確実に退職できることが重要なので返金保証があるかどうかは重要ではないと私は思います。

退職届テンプレート

弁護士監修の退職届のテンプレートが特典でもらえます。

退職届は自分で作成する必要があるため、テンプレートになりますが、どんな内容を書けばいいのか悩む必要が無くなるのであると助かりますよ。

転職サポート

退職後の転職サポートもあります。

具体的には転職エージェントの紹介になりますね。

ニコイチから紹介される転職エージェントもいいですが、ご自身に合った転職エージェントは自分でも選ぶことができますよ。

自分で選びたい方はこちらから見てみてください。

>>20代におすすめの転職エージェント

>>30代におすすめの転職エージェント

2ヶ月のアフターフォロー

退職が認められてからの2か月間のアフターフォローがあります。

必要書類の作成など、フォローしてもらえるようです。

\ 3万人以上が利用/

相談は無料

退職代行ニコイチの利用の流れ

STEP
無料相談

まずはLINEなどで無料相談です。

STEP
申し込み

相談してニコイチに退職代行をお願いすると決めたら申し込みです。

料金を支払うためにクレジットカードを準備しておきましょう。

STEP
打ち合わせ・代行スタート

料金の支払いが完了すれば退職に向けて打ち合わせです。

LINEやメールで打ち合わせになり、完了後に退職代行がスタートします。

STEP
ニコイチが退職の意思を会社へ伝達

ニコイチが退職の意思を会社に伝達します。会社が了承してくれたらこれで退職に進めます。

STEP
退職手続きスタート

会社が退職を認めてくれたら退職手続きのスタートです。退職届を提出したり、ニコイチの指示に従って対応しましょう。これで退職が完了します。

これで退職を進められます。

退職届などの書類作成は退職手続きが始まってからですね。

\ 3万人以上が利用/

相談は無料

労働組合や弁護士が運営する退職代行サービス

退職代行サービスは正直なところ労働組合や弁護士が運営する退職代行業者を選ぶ方が安心です。

理由は冒頭でお伝えしましたが、本人に代わり会社と交渉が可能だからです。

おすすめの業者はこれらの業者です。

おすすめの退職代行サービス
  • 退職代行ガーディアン
    【公式】https://taisyokudaiko.jp/
    一律29,800円。労働組合が運営なので、安心。24時間365日対応
  • 退職110番
    【公式】https://aoba.lawyer/taishoku110/
    一律43,800円。弁護士事務所が運営。残業代の未払い金請求や慰謝料請求も可。
  • 退職代行OITOMA
    【公式】https://o-itoma.jp/
    一律24,000円。労働組合の中では低価格。安さで選ぶならここ

もう少し詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。

>>退職代行のおすすめ!信頼できる労働組合・弁護士を厳選紹介

まとめ

退職代行ニコイチについて口コミや特徴をお伝えしました。

3万人以上の実績がある業者で実績はトップクラスです。

ですが、労働組合や弁護士が運営していないので正直不安な面が残ります。

ニコイチに依頼したい方は無料相談からスタートしてみましょう。

\ 3万人以上が利用/

相談は無料

ほかの業者を選びたい方はこちらのページからあなたに合った業者を選んでください。

>>退職代行のおすすめ!信頼できる労働組合・弁護士を厳選紹介

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる