転職が頭をよぎったらこの記事▶

退職代行OITOMAの口コミ・評判!労働組合運営の中では価格が安い!

退職代行OITOMAってどんな感じなんだろう?

他の業者との違いや使っても大丈夫なのかな?

退職代行OITOMAを本当に使っていいか、気になりますよね。

そもそも退職は自分で退職を会社に申し入れて退職する事をおすすめします。

それがお世話になった会社への礼儀ですし、通常の方法なので。

ですが、退職を申し入れても辞めさせてくれなかったり、パワハラがひどくて退職もいいだせずに脅されていたりと追い詰められているなら使われる事もありですね。

OITOMAは労働組合が運営しているため、会社と交渉もできるため使用することは問題ないです。

それに、会社を円満に退社できるよう引継ぎマニュアルも準備してくれているのでおすすめですよ。

今、退職したくてもなかなか退職できず困っている方は一度無料相談してみてください。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

目次

退職代行OITOMAとは?

退職代行OITOMAは株式会社5coreがやっている退職代行サービスです。

運営元株式会社5core
運営労働組合日本通信ユニオン
対応日時24時間・365日
対応地域全国
料金24,000円(一律)
電話・LINE対応何回でも可能
転職サポートあり
特徴業務引継ぎテンプレートあり
退職届のテンプレートのプレゼント
安い

株式会社5coreに「労働組合日本通信ユニオン」が存在していて、「労働組合日本通信ユニオン」が退職代行を行なってくれます。

交渉は労働組合か弁護士しかできませんので、労働組合が運営してくれているのは安心ですよ。

一番の特徴としては、労働組合が運営する退職代行サービスの中では安いです。

価格を重視したい方にはおすすめの退職代行サービスですよ。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

退職代行OITOMAの口コミ・評判

退職代行OITOMAの口コミ・評判を調べてみました。

公式ページには載っているのですが、それ以外には今のところ見つけきることができませんでした・・・

ツイッターやyahoo知恵袋などリアルな口コミが掲載されているところはありません。

それも2021年にできた新しいサービスなので、他のサービスほど利用者が多いわけではないですね。

ただ、新しいところですが労働組合が運営していますし、価格は他のサービスと比べて安いのが特徴です。

詳しくは次の章でお伝えしますね。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

退職代行OITOMAのいい点・メリット

退職代行OITOMAの良い点やメリットだと思えるポイントをお伝えしますね。

  • 労働組合が運営
  • 即日退職可能
  • 一律24,000円と価格はお手頃
  • 全額返金保証
  • 退職届テンプレート
  • 業務引き継ぎ書のテンプレート
  • 転職サポート

労働組合が運営

退職代行OTIOMAは労働組合の「労働組合日本通信ユニオン」が運営していますので、会社と交渉が可能です。

例えば、退職の意思を伝えて会社がOKしてくれなかったときには交渉をしてくれるのです。

それって退職代行だったら当然じゃんと思いますが、労働組合か弁護士しか交渉ができないので労働組合が運営している事は重要なのです。

一般企業が退職代行サービスをやっていることもありますが、退職の意思を伝えるだけで会社と交渉まではしてくれないので。

即日退職可能

会社が認めた場合は即日退職が可能です。

法律では退職は2週間前に言えばOKなのですが、それも大丈夫で会社が認めたらその日から出社しなくても良いのです。

申し出たときから欠勤扱いになるか、有休消化という扱いになるかは交渉次第ですが会社が認めてくれさえすれば即日退職できますよ。

一律24,000円と価格はお手頃

相談から一律24,000円なのは他の労働組合が運営しているサービスよりも価格は安いです。

なので、価格の安さで選ぶのであればOITOMAを選んでもいいかなと思います。

業者サービスの実行料金
退職代行OITOMA労働組合25,000円
退職110番弁護士43,800円
※慰謝料請求などは別途費用
弁護士法人エースの
退職代行相談室
弁護士50,000円
※ 慰謝料請求などは別途費用
男の退職代行労働組合26,800円
退職代行ガーディアン労働組合 29,800円
退職代行SARABA労働組合 25,000円
一般企業一般企業5,000円など

弁護士が一番高くて、労働組合は25,000~30,000円のイメージです。

その相場観よりも安いので金額を抑えたい方はおすすめですね。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

全額返金保証

OTIOMAは全額返金保証をしています。

退職できなかったら・・・というケースですが、確実に退職したいのがそもそもの目的だと思いますので、この保証は正直いらないですね。

それよりちゃんと退職できる事が大事なので、返金保証があるかどうかは大きな問題では有りませんね。

退職届テンプレート

退職代行OTIMAは弁護士が監修した退職届がもらえます。

退職届は自分で作成する必要があるので、これを代理で作成してもらうためには弁護士に依頼しなくてはなりません。

なので、退職届くらいは自分で作成したほうがいいと思います、それもテンプレートとして送ってくれるので助かりますね。

業務引き継ぎ書のテンプレート

業務引継ぎ書のテンプレートも送ってくれます。

業務の引継ぎもせずに退職すると、それが就業規則違反となり減給扱いで給料を支払ってくれなくなる可能性があります。

それに、退職するにしても円満に退職するには引継ぎをする方が絶対いいのでこれは利用しましょう。

会社から働いた分の給料を支払ってもらうためにも、社会人としてもしっかり引継ぎ書で業務の引継ぎをしましょうね。

転職サポート

退職代行OITOMAは退職の転職サポートもしてくれます。

転職エージェントの紹介などになると思いますが、退職したのちに貴方に合わせた転職サポートをしてくれるのもいいポイントですね。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

退職代行OITOMAの気になる点・デメリット

退職代行OITOMAの気になる点を1つだけ上げさせてもらいます。

気になる点は運営歴がまだ浅い事です。

ここ以外は特に気になる点はありませんでしたよ、どう考えるかはあなた次第です。

運営歴がまだ浅い

1点気になるとすると、2021年に設立された新しい退職代行サービスなので運営歴が浅い事が気になる点ですね。

歴が浅いかもしれませんが、公式ページを見る限りでは退職代行OITOMAを使って満足された方の声がありますね。

歴は浅いですが、価格が安いので価格を重視して選ばれるなら退職代行OITOMAを選ばれても良いかと思います。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

退職代行OITOMAの利用の流れ

利用の流れは簡単3ステップです。

STEP
LINEで無料相談

まずはLINEで無料相談になります。

今抱えている悩みや退職に関して相談しましょう

STEP
申し込み

退職代行を申し込もうと決められたら申し込みを行ないます。

クレジットカードで決済しますので、クレジットカードを準備しておいてください。

STEP
退職代行スタート

いよいよ退職です。

OITOMAが会社への連絡から交渉など対応してくれますので、OITOMAの指示にしたがって進めてください。

これで退職できます。

最初は無料相談からです、退職がまだ決めきれていない状態でも大丈夫なので相談してみましょう。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

退職代行OITOMAのQ&A

本当に退職できますか?

はい、退職できます。

就業規則で退社する〇ヵ月前に申告と書いてあるけど、即日で辞められますか?

無期雇用の方は、2週間前までに退職の旨を伝える必要があるとありますが、会社が認めればその日でも退職は可能です

会社から訴えられませんか?

辞めることに対して訴えても会社側は費用だけ掛かかるため何のメリットもありません。

そもそも訴えられない様に円満に解決してくれるように対応してくれますよ。

会社から連絡が来ませんか?

本人に連絡しないように会社には言う様ですが、強制力がないため連絡があるケースがまれにあるようです。その際には無視せずに退職代行OITOMAに相談しましょう。

親に連絡がいきませんか?

連絡が行かない様に会社に連絡するようです。

人手不足の職場でも辞められる?

はい、問題ないです。人手不足で辞められないから相談される方はけっこういらっしゃるようです。

保険証など会社への返却物はどうすればいい?

本人から会社へ郵送することになります。

離職票などの書類はもらえる?

離職票や雇用保険被保険者証などの必要な書類は郵送で会社から送られてきます。直接会社へ行くことはありません。

まとめ

退職代行OITOMAについて口コミ・評判を調べましたが2021年にできたサービスなので見つけきれませんでした。

特徴からしても労働組合が運営しているため安心ですし、安さが労働組合の運営している中では安いです。

なので、価格重視で考えられている方は退職代行OITOMAを利用されるのもいいですよ。

相談は無料ですので、退職がまだ決意できていない状態でも相談してみましょう。

\ 相談は無料/

24時間・365日対応。即日退職も可能

関連記事:異動先が合わないから辞めたい。営業や工場など嫌な異動で退職したいときの2つの対処法

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる