▶おすすめの転職エージェントはこちら

転勤したら友達がいないし超寂しかった実体験!友達って大事だと痛感しました

コウヘイ

転勤先に友達がいなくて本当に暇で寂しいな・・・

そのお気持ち、とてもわかります。

僕も転勤先に友達が居なくて本当にどうしたらいいかわからず途方に暮れていました。

こういう時に人のつながりは大事だと感じますよね。

ですが、感傷に浸ってもしょうがないので転勤先に友達がいなくて寂しいならどうしたらいいのかをお伝えしたいと思います。

僕の経験談を交えつつお伝えしますね。

関連:転勤は絶対嫌だ!メリット・デメリットの比較で見えた転職したほうがいい人

目次
この記事の著者
アイコン・タカヒロ
タカヒロ
  • 自動車業界の営業職を9年経験
  • 2回の転職を経験
  • 趣味:格闘技とドラクエウォーク

【経験談】東京へ転勤し、友達がいない一人暮らし生活は寂しい

僕の経験談ですが、全く友達が居ない東京に転勤になりました。

そこでの友達が居なかった時の生活をお伝えします。

  • 転勤先には友達がいない
  • 休日が暇すぎる
  • 飲み会・遊びは常に会社の人
  • でも友達はできた

転勤先には友達がいない

僕は地元から東京に転勤になりました。

東京には縁もゆかりも無かったので、当時は外国に行くような気持ちになったのを覚えています。

それで、いざ東京に行くと学生時代の友達も全く居ない事がわかりました。

しかも独身で一人暮らしなので、独りぼっちになることが確定しました。

タカヒロ

けっこう不安でした。

転勤になるまでは1~2時間あれば家族や友達に会える距離感で過ごして居たのですが、それが急に5~6時間かけないと誰にも会えない環境になったのです。

気軽に誰かと会える事が無くなったのが大きな衝撃でした。

休日が暇すぎる

まず、休日が超暇です

趣味なし、友達なしだと、休日にすることが何もないのです。

タカヒロ

なので、一人で酒を飲んだりしていました。

他にも、一人で観光などにも行きましたが特にやっぱり一人で行くのは味気ない感じがしました。

なので、友達が居ないとせっかくの休日も何だか味気なく暇つぶしで終わってしまう事になります。

飲み会・遊びは会社の人か独り

友達が居ない土地だと、飲み会や遊びも常に会社の人になります。

もしくは、一人です。

タカヒロ

例えば、仕事が終わってからの飲み会は会社の人とすることがほとんどでした。

たまに友達とも一緒に飲みたいですが、親しい友達が居ないと無理ですよね。

それに、休日の遊びだとゴルフくらいが会社の人と一緒に行ったものでした。

それ以外は本当に遊びに行くのも一人で、会社の人とは遊びには行かなかったですね。

なので、一人暮らしで友達が居ないと飲み会は会社、遊びも会社となってしまう可能性が大です。

これ、けっこうキツイです。

仕事でしんどい時とかは会社の人とは会いたくないので、友達と気軽に話がしたいんですよね。

それができなかったのがなかなかのしんどさでした。

でも友達はできた

そんな僕ですが、転勤先でも友達ができました。

どうやってできたかと言いますと、コミュニティーに入ってそこで交流ができたからです。

僕の場合はビジネス系に興味があったので、ビジネス系のコミュニティーに入ってそこでいろんな人と出会いました。

ブログを頑張っている人と仲が良くなり、飲みに行ったり、一緒に作業をしたりと交流させてもらいましたね。

タカヒロ

とても楽しく過ごせましたよ、やはり友達は大事だと思いました。

しかしですが、東京を離れてからはすっかり疎遠になってしまいました。

ここ数年は連絡が取れていないので、学生の時の友達とは少し違うな~とも感じていますね。

転勤先で友達がいない・できない理由

疑問・理由

では、転勤先ではなぜ友達ができにくいのか、独りぼっちになってしまうのかをお伝えしたいと思います。

  • 学生時代の友達がいない
  • 友達はつながりが無いとできない
  • 会社以外でつながりがない

学生時代の友達がいない

当たり前ですが、転勤先の土地に昔から知っている友達が居ないと友達はゼロです。

友達も異動や転勤でいればちょくちょく集まれるのでまだいいです。

タカヒロ

ですが、誰も居ないと本気で辛いです。

今はライン通話やリモート飲み会などもありますが、直接会って話をしてお酒を飲んだりすることに比べると雲泥の差があります。

例えば「東京には○○がいるから」と思えると少し気持ちも明るくなるものなので、近くに友達がいないのは辛いですね。

友達はつながりが無いとできない

今までの友達を思い出して欲しいのですが、友達は最初に何か自分とのつながりが無いとできません。

例えば、学校の友達は部活の友達だったり、同じゼミなど顔を合わせる頻度が高い人が友達になっていたと思います。

このように顔を合わせて密に話す機会が無いと友達はできないのです。

タカヒロ

極端に言うと、道を歩いている人に「友達になろう!」っていきなりなれませんよね?

通りすがりの人だと誰かわからない人だし、共通の話題も無いので。それと一緒です。

会社以外でつながりがない

何かつながりが無いと友達はできませんが、転勤で縁もゆかりも無い土地にくると最初は付き合う人が会社の人しかいません。

タカヒロ

付き合う人の輪が会社だけなので、会社以外の友達ができないのです。

何かつながりがあればその「つて」で人の輪が広がることもありますが、そのケースは少ないのかなと感じます。

経験談ですが、自分から何かのコミュニティーに入らないと会社以外で友達はできませんね。

少し話はそれますが、同じような理由で転勤が多いと彼女を作ることも結構しんどいです。

転勤先で友達を作る方法

転勤先でどのようにして友達を作ったらいいのかをお伝えします。

僕の経験から主観でお答えしますが、これが一番だと感じます。

  • 自分から何かのコミュニティーに入るしかない
  • 趣味の集まりに参加する

自分から何かのコミュニティーに入るしかない

まず大前提ですが、自分から動かないと友達はできません。

理由は簡単で、友達になるには同じ時間や体験を共有して分かちあったり共通の話題があり意気投合して友達になるからです。

  • 共通の話題がある
  • コミュニケーションをとる

この2つを実現するには、何かのコミュニティーに入る以外には難しいです。

コミュニティーとは、ここでは人の集まりの事を指しています。

例)サークル、団体、お店の客と店員などなど

コミュニティーには自分で動いて初めて入れるので、自分から動く必要があるのです。

厳しい様ですが、「友達がいないけど自分から動くのは面倒」では友達はできません。

趣味の集まりに参加する

やりやすい方法としては、自分の趣味に関連するコミュニティーに参加する事です。

例えばこんな感じです。

  • 野球が好き→草野球チームに入る
  • ゲームが好き→ゲームのコミュニティーに入る・オフ会に行く
  • 読書が好き→読書会に参加する

などです。

このように複数人で実施するサークルやコミュニティーに参加する事で人の輪が広がります。

タカヒロ

僕は、格闘技が趣味なので空手の道場に入りました。

僕のケースは一例ですが、自分の趣味に合うコミュニティーを見つけて足を運び、そこにいる人たちと上手くいきそうなら入ることをおすすめします。

そこの人たちと空気が合うかも大事なポイントなので、実際に体験などで足を運ぶことをおすすめしますよ。

実はあり!友達のいる土地にUターン

転勤になって友達を含め知り合いが全く居ない土地にいるのは辛いです。

ですので、友達も含め家族や知り合いがいる土地にUターン転職することも方法の一つです。

  • やっぱり親しい友達がいたら嬉しい
  • Uターン転職はあり

やっぱり親しい友達がいたら嬉しい

近くに友達がいるとなんだかんだ嬉しいです。

最近はラインなどで連絡は簡単に取れますよね。

でも距離が近くてすぐ会えるのとは全然気持ちは違います。

それに、根本を覆すようですが、大人になってからの友達と学生時代の友達とでは深さが違います。

タカヒロ

僕の主観ですが、大人になってからの友達は、学生の時と同じように付き合える人はそこまで多くない印象です。

何故かと言いますと、苦楽をともにして長い時間を一緒に過ごしてきた経験が無いと、どうしても付き合いは浅くなってしまうのかなと感じます。

なので、学生の時の友達がいちばんの友達になることが多いんですよ。

全員がこの限りではないですが、傾向としては学生の時の友人が心のよりどころになることが多いかなと思います。

このように、仲の良い友達が近くにいることが大きな存在になりますので近くに友達がいると嬉しいんですよ。

Uターン転職はあり

仲の良い友達が転勤先にいなくてどうしようも無くつらいならUターン転職も方法の一つです。

もう一つの方法に今の会社で地元に戻してもらう方法ですが、会社が行きたい土地にすぐに転勤させてくれる事はほとんどないでしょう。

希望の勤務地に人が必要で、貴方がその場所に必要であるか貴方が異動対象であるという条件が揃っていれば、可能性はありますが、都合よく行くこともありません。

そのため、自分の努力でできる事では転職が一番効率的なのです。

地元を離れている人が、転職して地元に戻るUターン転職はよくある事です。

地元で長く働いてくれる人を求めている企業も多いので、チャンスは多くありますよ。

転職エージェントに相談!

Uターン転職はどうしたらいいのか、ネットで調べて情報を集められてもわからないことも出てくると思います。

そういった事も解消してもらうために、転職のプロである転職エージェントに相談されることをおすすめします。

  • 今住んでいる場所から転職活動できるのだろうか?
  • 年収や労働条件は悪くならないだろうか?

などの不安を無料で相談できて、悩みを解消してくれます。

タカヒロ

転職を決めていなくても、Uターン転職をするかどうかから相談してみてください。

転職活動をスタートするかも相談してみると、いろんな意見がもらえます。

これらの転職エージェントに登録して、まずは無料相談ましょう。※一切料金はかかりませんので、安心してください。

おすすめの転職エージェント(全て完全無料)

 リクルートエージェント

業界最大の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK

【公式】https://www.r-agent.com/

 doda

6つの診断ツールであなたを分析!自分の得意が見つかっていないならここ

【公式】https://doda.jp/

 パソナキャリア

希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

 JACリクルートメント

年収600以上のハイクラスの求人多数!薦めたい転職エージェント№1

【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 マイナビエージェント

20代に信頼される転職エージェント№1

【公式】https://mynavi-agent.jp/

関連:約8万件を分析!データで見る転勤の少ない業界・職種!転勤なし優良企業に転職するには?

まとめ

転勤先で友達がいない僕の体験談や友達を作る方法についてお伝えしました。

友達を作るには、同じ体験をしてともに時間を分かち合う事で付き合いも深くなります。

なので、社会人になってからはどこかのコミュニティーに入る以外は友達を作る方法はないと感じます。

もしゆくゆくは地元に戻って働きたいという気持ちがあるなら、Uターン転職をおすすめしますよ。

地元に戻って働けば、友達も近くにいますので今感じておられるような寂しさはありません。

Uターン転職をされる際には、わからないことも多いと思いますので転職エージェントに登録して相談されることをおすすめします。

今からでも早すぎる事は無いので、少しでも気になるなら登録されることをおすすめします。

おすすめの転職エージェント(全て完全無料)

 リクルートエージェント

業界最大の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK

【公式】https://www.r-agent.com/

 doda

6つの診断ツールであなたを分析!自分の得意が見つかっていないならここ

【公式】https://doda.jp/

 パソナキャリア

希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

 JACリクルートメント

年収600以上のハイクラスの求人多数!薦めたい転職エージェント№1

【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

 マイナビエージェント

20代に信頼される転職エージェント№1

【公式】https://mynavi-agent.jp/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる