▶おすすめの転職サイトはこちら

転勤が多い事を転職理由にしても大丈夫?面接官に響く失敗しない退職理由の伝え方!

面接・打ち合わせ
コウヘイ

面接で転勤が多い事を転職理由にしていいのかな?

実際に転勤を言い渡されて今後の人生計画が狂うので転職をされるお気持ちはとてもよくわかります。

KT

転勤は家族や自分のライフプランに大きく影響されますから。

ですが、それをストレートに転職理由としてOKな場合とNGの場合があります。

実際の理由は「今の会社が転勤が多いから」だと思いますが、状況に応じて理由を分ける様にクレバーになれるよな方法をお伝えします。

関連:転勤は絶対嫌だ!メリット・デメリットの比較で見えた転職したほうがいい人

目次

転勤が多い事を転職理由にしてもOK・NGのケース

まず転勤が多い事を転職理由にしてもいいのか、悪いのかをお伝えします。

ケースバイケースでして、貴方が面接を受ける会社によって違います。

  • OK:転勤なしの求人に応募する場合
  • NG:転勤ありの求人に応募する場合

OK:転勤なしの求人に応募する場合

転勤なしの求人に応募する場合は転勤が多い事を理由にお伝えしても問題は有りません。

なぜなら、転職理由と入社したい理由が合致して一貫性が取れるからです。

あともう一つ転勤が多い事でどういった事が不満に感じたのかを深堀してお伝えできると、しっかり伝わりますので準備してください。

例)私の転職理由は前職が転勤が多い会社だったからです。

家族ができ家族との時間を大切にしたいと思うようになり、転勤の多い会社の制度と私のライフスタイルにギャップを感じることが多くなりました。

家族を大事に考えたいと思い、転勤のない仕事を探し転職を考えた次第です。

NG:転勤ありの求人に応募する場合

転勤ありの求人に応募する際には、転職理由をそのまま「前職が転勤が多い会社だったから」と伝えるとNGです。

理由は簡単で、転勤ありの会社は当然転勤の可能性がありますので「転勤が多かったから」が理由だと転勤を命じたら辞めると思われるからです。

KT

完全にミスマッチで、論理的にも成り立たないので面接官も落とすしかないです。

そのため、転勤ありの会社に応募する際には「転勤が多いから」という理由以外に転職理由を考えないと面接には通らないと思った方がよいですよ。

転勤を退職理由にした場合のリスク

転勤が多い事を退職・転職の理由として面接で話した場合、どのように面接官に伝わるかリスク部分をお伝えします。

KT

本当の転職理由かもしれませんが、注意しましょう。

  • 転勤を命じたら辞めると思われる
  • 仕事に対するモチベーションが疑われる

転勤を命じたら辞めると思われる

転勤を命じたら辞めると思われてしまうことがこの転職理由の大きなポイントです。

そのため、転勤ありの会社に応募する際には別の理由を考えなければ面接に通りません。

また、転勤なしの会社でも自分の意見を主張し過ぎることの内容にしましょう。

KT

自己主張し過ぎると、「面倒な人」と思われてしまいますのでそれも採用に響きます。

会社の考えには沿って働く事を念押しして伝える様にしましょう。

仕事に対するモチベーションが疑われる

転勤ありの会社にもともと入社しているにも関わらず、転勤があるから転職するというと仕事に対してのモチベーションを疑われます。

もともとの前提が守れない人と思われたり、口先だけで入社しても頑張ってくれるのか?と心配要因になってしまいます。

KT

面接官は入社したら会社のために頑張ってくれるのかな?と心配したらNGを出しますので。

そのため、転勤ありの会社に入ったのに、なぜ転勤が多いから転職するという決断になったのかと詳しく紐解いて伝える必要があります。

例)全国転勤ありで、入社して実際に何回か転勤も重ねました。

その中で結婚をして子育てをする中で、一つの土地に根付いて仕事をする方が家族のためにもなると考えました。

そのため、転勤がある会社に入社したものの、今は転勤があることが私にとっては思わしくないため転職を決意いたしました。

このように伝えると、納得できますのでしっかりと中身を伝えるようにしましょう。

転職理由を印象よく面接官に伝えるには?

面接・打ち合わせ

先ほどお伝えしたリスク部分について、面接を通るためには転職理由をどのように伝えるのかが大事です。

印象を良くするためにはこのような工夫をするとよいですよ。

  • 別の転職理由を伝える
  • 転勤を理由にするならポジティブに!

別の転職理由を伝える

転勤があることを理由に転職する時、面接官に印象よく伝えるためには、転勤以外で会社に対して不満を感じていた事を上げていきます。

事業の将来性、業務時間、労働環境など転勤以外で会社に不満を持っていたことを理由にするという事ですね。

貴方の本当の理由である「転勤」が隠れてしまいますが、他の理由も不満に思っていた事なので事実を伝えているので問題はありません。

それをしっかり自分の言葉で伝えられるようにすると良いでしょう。

事業の将来性)

前職の会社の将来に不安が大きく転職を決意いたしました。

前職で取り扱って居る商品は○○というもので、今後の低炭素化社会では淘汰されてしまう製品となっています。

それでは存続も難しいので別の商品開発や提案も行ないましたが、会社としてなかなか上手くいかず今後の将来性という意味で不安を感じましたので転職を決意いたしました。

労働環境)

前職では非常に残業時間が多く、労働環境を改善したいと思い転職を決意いたしました。

仕事の効率化などを行ない、業務を早くこなすように努力を重ねてきましたが業務量がそれを超える量でした。

さらに、業務量が多くなる事でミスも少しづつ増えてしまい仕事の質も担保できなくなってきてこれではダメだと考えました。

社内で異動も希望しましたがなかなか通らず、今回転職を考えた次第です。

転勤を理由にするならポジティブに!

転勤を理由として伝えるなら最後はポジティブな部分も伝えられるようにしましょう。

KT

「転勤があるから辞めました、次は転勤のない会社で働きたいです」というのは自分本位です。

例えば、転勤で家族の事が心配なのが理由なのであればこのように伝えると印象がいいです。

例)転勤があることで家族の事も心配になり仕事に集中しづらい時もありました。

ですが、今後転勤のない貴社に入社させていただけると、家族に苦労をかける心配も無くなるので仕事に精一杯向き合うことができます。

そういったことからも貴社で力を発揮できればと思っています。

こう伝えれば、転勤がない会社で働くことで頑張っている明るい未来が見えますよね。

このように、転勤がない会社に入ってどうポジティブになるのかを伝えられるようにしましょう。

転職エージェントを利用して面接対策を!

ビジネスマン

転職理由を決めて転職活動をするのは一人でせずに転職エージェントを使いましょう。

転職エージェントは無料で使えるサービスで、非公開求人の紹介や転職の相談にも乗ってくれます。

その中でも面接対策として転職理由や模擬面接などもしてくれますので、使い倒しましょう!

  • 無料で転職理由の相談や添削が可能
  • 面接対策
  • おすすめの転職エージェント

無料で転職理由の相談や添削が可能

転職エージェントを使うと無料で転職理由の添削や面接対策ができます。

貴方が受ける会社が転勤が多い事を理由にして良いか、こういう伝え方での印象はどうだなど相談することができるので心強いです。

KT

私も前に転職する際には転職理由などもしっかり相談して受ける会社が納得いくような伝え方まで仕上げました。

第三者の専門家に自分の転職理由を見てもらってアドバイスしてもらう事で、より面接で伝わる転職理由に仕上げることができます。

転職エージェントを使えば、それが無料でできるので使わない手はありません。

面接対策

転職理由の添削だけでなく、面接対策もしてくれます。

模擬面接なども対応してくれるので、実際に転職理由を伝えてみてどのように感じるかをフィードバックがもらえますよ。

面接は回数を重ねて話慣れることが大事なので、こういった模擬面接の場はとても貴重です。

転職エージェントを使うと無料で実施してくれますので、面接対策も転職エージェントでしてもらいましょう。

おすすめの転職エージェント

転職エージェントですが、3つ以上登録する事をおすすめします。

KT

僕はまず業界最大手のリクルートエージェントに登録しました。

非公開求人も多いですし、転職に関する診断・模擬面接などのサービスが充実していましたので、まずはリクルートエージェントですね。

2つ目にセカンドオピニオンでdoda、少し違ったジャンルでマイナビエージェントに登録しました。

キャリアアドバイザーとの相性もありますし、紹介してくれる求人もそれぞれ違うので複数のエージェントに登録されることをおすすめします。

僕はこれらの転職エージェントに登録して、それぞれの会社のキャリアアドバイザーからいろんな意見をいただけたので複数利用して良かったと思います。

こちらのリンクから登録していきましょう。

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

まずはここに登録!業界最大級の転職支援実績No.1の転職エージェント

【公式】https://www.r-agent.com/

doda

転職者満足度№1!約10万件の求人からあなたに合う会社を

【公式】https://doda.jp/

JACリクルートメント

年収600以上のハイクラスの求人多数!薦めたい転職エージェント№1

【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

マイナビエージェント

20代に信頼される転職エージェント№1

【公式】https://mynavi-agent.jp/

まとめ

転勤が多い事を転職理由にすることに関してOK・NGのケースや転職理由に選んだ場合に伝えるときのリスクなどお伝えしました。

結論からするとケースバイケースなのですが、応募する会社が転勤なしならポジティブに伝える事で全く問題ないと感じます。

あとは、納得できる内容に仕上げるために、転職エージェントを使って無料で相談して面接に通る内容に仕上げていきましょう。

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

まずはここに登録!業界最大級の転職支援実績No.1の転職エージェント

【公式】https://www.r-agent.com/

doda

転職者満足度№1!約10万件の求人からあなたに合う会社を

【公式】https://doda.jp/

JACリクルートメント

年収600以上のハイクラスの求人多数!薦めたい転職エージェント№1

【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

マイナビエージェント

20代に信頼される転職エージェント№1

【公式】https://mynavi-agent.jp/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる