転職が頭をよぎったらこの記事▶

もう嫌だ!仕事が全然終わらないストレスで泣きそうな時に取る3つの方法

この記事で分かること

仕事が終わらない原因とそれを放置したら起こる闇の部分をお伝えします。

ストレスを感じている今だからこそやるべき3つの方法をお伝えします。全てやってみてください。

コウヘイ

仕事量は増えているのに人は増えず、どんどん自分のキャパが無くなっていて疲れた。

トモヒコ

仕事のスケジュールがタイトすぎて常に追い込まれる・・・

自分のキャパオーバーなくらいの仕事量で、仕事が終わらずにつらいお気持ちはとてもわかります。

納期は守らなければならないけれど、仕事量が多すぎて時間内には到底終わらず、重要度も高い案件だと本当にきついですよね。

タカヒロ

僕も過去に、もうこれ以上無理という状況で担当顧客を1つ増やされてストレスがマックスになった事があります。

この記事では、そんなギリギリの状態で頑張っているあたなが少しでもストレスから解放されるための方法をお伝えします。

当然、今のままで居ると状況は良くないのでこの記事をご覧いただいておすすめする方法を全て試してもらえると良いかと思います。

目次
この記事の著者
アイコン・タカヒロ
タカヒロ
  • 自動車業界の営業職を9年経験
  • 2回の転職を経験
  • 趣味:格闘技とドラクエウォーク

結論!仕事が終わらずストレスを感じるなら今すぐ対処を!

まず結論からですが、仕事が終わらずにストレスを感じるのであれば、今すぐに対処をしましょう。

理由1:心身共にボロボロになるかもしれない

1つ目の理由ですが、今のまま何もしないとストレスを抱えて心身ともにボロボロになってしまう可能性があるからです。

理由は後の章でお伝えしますが、今の状態は仕事的にも精神的に良くない状態であるためです。

なので、すぐにでも対処法を取りましょう。

理由2:理由によってはすぐ解決できるかもしれない

あなたが抱えているストレスはすぐに解決できる可能性があります。

解決法も後の章でお伝えしますが、すぐに対処するならこの3つです。

  • 同僚に仕事を手伝ってもらう
  • ストレス解消の方法を行なう
  • 転職する

受けたストレスを減らすか、ストレスの基となる環境を変化させる事です。

仕事を手伝ってもらう、ストレス解消法を行なうだけでは根本的な解決にならないことももちろんあります。

なので、3つ目の転職を考えることは同時にしましょう。

理由3:会社を変わればストレスを根本から解決

今のキャパオーバーの状態は会社が変われば解決する可能性は十分にあります。

転職して、仕事内容が変わって仕事量が減る事や、残業時間が平均20時間の会社なんてたくさんありますので。

仕事が終わらないような状況は会社に解決してもらおうとしても全く解決しない事が多いです。

なので、自分から変わるには転職を考えてみる事をおすすめします。

仕事が終わらずにストレスを抱える3つの闇

今の状況が継続すると状況としてはよくありません。

長時間残業

仕事が終わらないと当然ですが、業務時間が長引きます。

そうなると、残業になり、長時間残業になってしまうわけです。

さらに、ここで残業代が全く支払われない会社の方だとさらに良くなくて、残業代ゼロで長時間残業になるわけです。

タカヒロ

金銭的にまったく働く意味が無くなってしまいます。

仕事する事に意味を見出している方は別ですが、仕事はお金を稼ぐためにやっているものなので、残業代が出ないとまったくやる意味が無いわけです。

関連記事:残業60時間はきついし辞めたい。継続すると起こる3つの悲劇とは?

関連記事:毎日終電の会社は辞めてOK!9時~26時を5ヶ月続け過労死ラインを超えた結果

ストレスが溜まり休職

仕事が終わらず、それがストレスになると最悪は体調を崩してしまう事もあり得ます。

僕もストレスをためやすいタイプで、ストレスが溜まってくると頭痛になります。

僕の様にストレスが溜まる人は、さらに進んで行くと体調まで崩してしまって休職することにもなりかねません。

なので、今の仕事が終わらないストレスは何とか解決した方がいいわけです。

プライベートが犠牲

仕事が終わらずに残業が増えてしまうとプライベートの時間が無くなってしまいます。

平日の帰宅後ももちろんプライベートの時間です。

読書をしたり、友人と飲みに行ったり運動したりと自分の好きに使える時間ですよね。

それが無くなってしまうので、仕事が終わらない状況は望ましくないと言えますね。

仕事が終わらない理由とは?

疑問・理由

仕事が終わらない理由としては大きく2分類できます。

  • 自分に原因がある
  • 会社・組織に原因がある

その中でも、よくある理由をそれぞれお伝えしますね。

仕事量が多い

まず外的要因として、そもそもの仕事量が多くてキャパオーバーになってしまうケースです。

原因としては、業務にかたよりがあったり、人が不足していたりなど様々です。

僕も過去にこの状態だったのですが、仕事量が多いと本当にキツイです。

タカヒロ

さばいてもさばいても、目の前の仕事が終わらずに疲弊していきますよね。

例えば、1日中メールの返信に追われて自分の本来の業務ができずに1日が終わり、定時後に始めて自分の仕事に取り掛かれるという事はざらにあります。

仕事量が多すぎるとやはり仕事が完全に終わるのが遅くなってしまうので、何か対応をしなくては変われません。

突発的な業務

突発的な緊急度の高い仕事が入ってくると仕事が終われなくなります。

通常業務も後回しになりますし、突発業務をさばくにも労力が必要なので時間がかかりなかなか終わらないからです。

タカヒロ

僕は製造業なので、例えばクレームが入ると一発で予定が狂います。

在庫の選別、客先へ訪問しNG品の回収などクレーム対応が緊急度が高い仕事になるため、それ以外の仕事が待ったく手が付けられなくなるからです。

これは仕事をしていたらよくある事なので、諦めるしかないですね。

突発的な仕事を片付けて、手が付けられなかった仕事をどう片付けるかに対応を絞った方が現実的です。

残業を禁止している

残業を禁止している場合も理由に入ってきます。

その日の内には仕事が終えられず、思った様に仕事ができないストレスになってきますね。

さらに、ひどくなってくると納期は迫ってくるのに仕事量が多く仕事ができない。

なので、家に持ち帰って仕事をするという持ち帰り残業にもなりかねません。

最近の働き方改革で残業を少なくすることはいいと思うのですが、仕事量もそれに合わせて減らせられないと意味がないですね。

仕事のスピードが遅い

これは自分に原因がある場合ですが、自分の仕事のスピード遅く仕事が終わらないケースですね。

あまり認めたくは無い事ですが、だれしも仕事のスピードは上げられます。

それでも、10時間掛かった仕事を5時間でできるようになるなどの劇的な改善は難しいですが、自分の努力で仕事が楽になります。

僕もそうでしたが、細かく仕事を改善していく事で、仕事量は減っていませんがストレスがだいぶん減りました。

タカヒロ

自分ではかなり早く仕事ができると思っていたのですが、全然改善の余地がありましたよ。

あまり認めたくはないかもしれませんが、自分の仕事の取り組み方や進め方にも改善の余地がある事をまずは認めましょう。

仕事が終わらないストレスをすぐ解決したい時の3つの方法

ひらめき・方法

仕事が終わらなくて辛い今の状況をいち早く解決したい時の方法をお伝えします。

時間をかけずにできるだけスピード重視でできる対応をお伝えしますね。

同僚に仕事を手伝ってもらう

まずは同僚に仕事を手伝ってもらう事です。

仕事量が多い事に注目しているため、仕事量をいかに減らせられるかとなると思います。

そこで物理的に仕事を減らすには、同僚に手伝ってもらう以外には難しいですね。

納期をできるだけ先延ばしする

物理的に目の前の仕事を減らすために緊急度が低い案件は納期を遅らせるのも方法です。

この方法も根本的な解決にはなっておらず、仕事の量は変わらないものの一時しのぎできると言うだけです。

納期を先延ばししつつ同僚に手伝ってもらう等で、何とか乗り切れるかもしれませんね。

ただ、本当に一時しのぎなので根本的な解決も同時にしていかれることをおすすめします。

ストレス解消の方法を行なう

仕事が終わらなくて受けてしまったストレスに着目して、ストレスを少しでも軽減する方法を取ってみましょう。

例えば、メンタリストDaiGoさんの動画で、ストレス解消法についての動画もあります。

何か一つでもやってみて、過剰なストレスは減らせる様にしましょう。

これもすぐ解決にはなりますが、仕事量が多い事などには変わらないです。

ですが、ストレス耐性などは付いてくるのでぜひやってみてください。

転職

すぐにできる方法として根本的に解決できる方法の一番は転職です。

会社の環境を変えるのは非常に困難です。数年単位でかかってしまいます。

なので、働く環境を変えるには転職をして会社を変わった方が効率的ですよ。

とはいっても転職すると決めてすぐに転職できるわけではありません。

転職するかどうかも全然想像できないと思うので、まずは転職サービスに登録して転職したらどうなるのか、求人票を見て想像してみるといいですよ。

登録されるなら非公開のレアな求人がある転職エージェントがおすすめです。

おすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
    定番の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK
  • マイナビエージェント
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
    20代に信頼される転職エージェント№1。はじめての転職も安心
  • doda
    【公式】https://doda.jp/
    6つの診断ツールで分析!自分の得意を見つけたい人はここ
  • パソナキャリア
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

会社を辞めずに耐えられるならこの3つはやろう

読書

時間のかかる方法ですが、今の会社に在籍しつつ取り組むのであれば解決の可能性がある方法をお伝えします。

特に、自分の能力を上げる事と転職エージェントに登録する事は必須です。

自分自身の能力を上げる

まず自分の仕事の能力を上げて、早く正確に仕事がこなせるようになる努力をしましょう。

  • ツールを使い仕事を効率化する
  • 仕事の取り組み方を変える

などで、仕事にかかる時間が少しでも減らせられます。

タカヒロ

例えば、ツールを使い自分の仕事を一部自動化すると作業の進み方は全然変わります。

それに、怠い作業が簡単に終わるのでストレスもほとんど無くなりますよ。

ただ、これは習得したり、自分の業務に落とし込むまでに時間がかかります。

なので、根気強くやるほかないので注意してください。

上司に相談

仕事が多い事を上司に相談することも仕事が終わらないときの対処法の一つです。

何故かといいますと、上司に相談した結果、自分の担当している仕事を他の人に振ってもらえる可能性があったり、担当替えなどで業務が少し楽になる可能性があるからです。

ただ、担当変えなどもそう頻繁には起こりません。

会社にもよりますが、ころころ主担当が変わる会社はすこし信用に欠けますので半年に1度程度のタイミングになるでしょう。

タカヒロ

僕の勤めている会社もだいたいは半年に1回の人事異動のタイミングで担当替えになります。

なので、上司に相談して担当先を変えてもらうにも時間がかかるため、その間は耐えなければなりません。

さらに、上司に相談しても状況が変わらない可能性もあります。

「そんなこともある」と言われて取り合ってくれない事も普通にあります。

ですので、確実性としてもあまり高くはないため注意が必要ですね。

転職エージェントに登録

会社を辞めずに耐えるとしても、転職エージェントには登録しておきましょう。

何故かと言いますと、自分の努力で何とかならず、さらには上司に相談してもどうにもならない状況に追い込まれるといよいよ転職を考えないと解決できない問題だからです。

そこでまだ耐えてしまうと体を壊す事にもつながるのですが、ここで注意です。

急いで転職活動を始めると準備に焦りが出て書類の仕上がりや求人票の良し悪しもよくわからないまま活動を進めてしまう危険性があります。

結果、望んでいないような転職先になる可能性も秘めているんです。

なので、まだ転職を真剣に考えられないいまから登録をしておきましょう。

そして、いざ転職しようと思った時には書類や求人の良し悪しがわかる状態になっておきましょう。

転職で解決するときの2つのポイント

ビジネスマン

キャパオーバーでストレスを抱え、転職をしようと決意したとします。

その時に行動を起こす時のポイントをお伝えします。

残業時間が少ない会社を選ぶ

まずは、残業時間が比較的少ない会社を選ぶようにしましょう。

仕事が永遠に終わらずにストレスを抱えてしまうような会社をまた選んでしまうと転職する目的を達成できなくなります。

なので、会社選びは自分の転職理由としっかりリンクさせて選びましょう。

今回の理由だと、仕事が終わらない事と、それに対するストレスが原因ですよね。

仕事が終わらない=業務量が多いと読み替えて、業務量が多く残業が多い会社に入ってしまうと意味が有りません。

平均残業時間が求人票に掲載されている会社もありますので、そのあたりを確認して応募する様にしましょう。

転職のプロの意見は必ず聞く

あと、一人で求人を見つけて応募せず、転職のプロである転職エージェントには絶対に相談しましょう。

なぜかと言いますと、転職エージェントは各業界の状況に非常に詳しく、あなたの知見よりも深い意見を持っている可能性が高いからです。

例えば、あなたがいいと思った会社でも、今回の転職理由とはマッチしない会社である可能性もあるわけです。

さらに、転職エージェントは非公開求人をあなたの希望の条件に合わせて紹介してくれます。

求人の会社の事をよくわかった上で紹介してくれて、条件もブレないので転職で失敗する可能性が少ないのです。

なので、転職では転職のプロである転職エージェントに相談して応募する会社を選びましょう。

おすすめの転職エージェントはこちらです。

タカヒロ

迷ったら最初はリクルートエージェントに登録すればOKです。

おすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
    定番の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK
  • マイナビエージェント
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
    20代に信頼される転職エージェント№1。はじめての転職も安心
  • doda
    【公式】https://doda.jp/
    6つの診断ツールで分析!自分の得意を見つけたい人はここ
  • パソナキャリア
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

まとめ

仕事が終わらないストレスで泣きそうなくらいきつい時に対処法をお伝えしました。

すぐに対処する方法として、以下の3つをお伝えしています。

  • 同僚に仕事を手伝ってもらう
  • ストレス解消法を試す
  • 転職を考えてみる

どれもすぐに取り掛かれるので、今すぐやってみることをおすすめします。

泣きそうなくらいのストレスを抱えるのはホントにきついですよね。

なんとか解決できるようにしていきましょう。

おすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
    定番の転職エージェント!迷ったらまずはここに登録でOK
  • マイナビエージェント
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
    20代に信頼される転職エージェント№1。はじめての転職も安心
  • doda
    【公式】https://doda.jp/
    6つの診断ツールで分析!自分の得意を見つけたい人はここ
  • パソナキャリア
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    希望と求人のマッチング力はピカイチ!寄り添ってもらいたい人はここ

関連記事:毎日残業が当たり前なのは絶対おかしい!耐えるとつらいので対策を!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる